ふるめも

アニメ、アニソン、ラノベ、イベントなどの感想、レビュー的なもの。

「チアーズ! (MF文庫J) / 赤松中学」感想・レビュー

個人評価:★★★★☆

チアガールなんか、賑やかしのコスプレだと思ってた。様々なスポーツ選手を育成する体育学校・南高校2年の浅羽舞桜は、ある朝見かけたチアガールたちの姿に憧れを抱く。チアがスポーツでもある事を知り、競技チアでの優勝を夢見る舞桜だが…南高チア部『チアーズ』は廃部寸前の弱小チームだった。部を再建しようと、かつて優秀なチア選手だった同級生の川澄千愛を勧誘するものの「あたしチア嫌いなの」と断られてしまう。千愛にはチアを憎むようになった壮絶な過去があり…?大人気シリーズ『緋弾のアリア』コンビが贈る青春活劇、開幕!

 赤松中学こぶいちの「緋弾のアリア」シリーズのコンビによる新作。何とか2巻発売前に読了です。

 チアを題材にした青春スポ根モノ。失敗や過去のトラウマを乗り越えていく様やライバルとの過去の因縁はスポ根の王道とも言える展開でしたが、チアというマイナースポーツだから描けた熱さと各キャラクターの魅力がぎっしり詰め込まれていて爽快な青春を味わうことができました。

 一人称視点が頻繁に変わりますがその度に誰の視点なのか明記されるためストレスもなく、多方面から各キャラ間の感情やチアに向き合う姿勢を楽しめて良かったです。まだまだプロローグすら終わっていないといった感じなので今後の展開を楽しみにしたいです。